かぶの抹茶天ぷら

かぶの抹茶天ぷら

かぶは冬になると毎週のように買ってしまう大好きな野菜。この前は肉味噌炒め(レシピはこちら)をしたし今日は何をしよう。

キッチンで考えているとふと天ぷらというアイディアが浮かんだ。天ぷらはどちらかと言えば夏にすることが多く、冬にすることは稀だ。理由は単純になすやオクラなどの夏野菜は天ぷらにすると美味しいから。

シンプルなかぶの天ぷらももちろん美味しいけれどちょうど抹茶があったので天ぷらの衣に混ぜてみた。本当は抹茶塩をつくろうと思っていたのだけれど。何となく衣に入れてみたくなったのだ。

抹茶は入れすぎると抹茶の香りが主張しすぎるのでほんのりと香りがする程度に。

うん、美味しい。

こんな甘くてほろ苦い冬の天ぷらと言うのもいいかもしれない。

 

ingredients (for 4 persons)

  • かぶ 4個
  • 卵 1個
  • 小麦粉 大さじ5ほど
  • 水 150㎖
  • 抹茶 小さじ1
  • 揚げ油 適量

 

how to cook

  1. かぶを櫛形に切る
  2. 卵と水をまぜ、そこへ小麦粉、抹茶をいれて菜箸で切るように混ぜる。
  3. かぶを衣液につけて揚げる






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください