ズッキーニとツナ缶のパンケーキ・サラート

ズッキーニとツナ缶のパンケーキ・サラート

ズッキーニとツナ缶という手軽な二つの材料がメインのパンケーキが今日の一皿。

パンケーキと言っても塩味系の食事パンケーキ、“イタリアンお好み焼き” と言ってもいいかもしれない。

 

後の材料は卵、小麦粉に牛乳、そして手元にあるチーズを加えて混ぜ合わせて焼くだけなのでとても簡単。

ツナ缶を加えているのでボリュームも出るのでタンパク質の取れるおかずにもなるし、ワインのあてにもピッタリ。

 

手元にあるのはズッキーニ、でも冷蔵庫はほぼ空っぽという日に思いついたこの一品。

保存食用にあったツナ缶やわずかに残っていた卵も加えてなんとかボリュームを出してみた。

ところがこれが結構美味しかったので、今後我が家のズッキーニ料理の定番になるかもしれない一皿だ。

 




ingredients (10cmのパンケーキ8枚分)

  • ズッキーニ 2本
  • ツナ缶 2缶(正味約150g)
  • 卵 2個
  • パルミジャーノ(もしくは好みのチーズ)50g
  • 薄力粉 50g
  • 牛乳 70㎖

 

how to cook

1) ズッキーニは細切りにし、ツナ缶、卵、チーズ、薄力粉、牛乳、塩と合わせて混ぜ合わせる。
2) 熱したフライパンにサラダ油少々(分量外)をひき、10㎝程度になるように生地を落とし入れる。各面を3分ずつほどこんがりと焼いたら出来上がり!
※仕上げにさらにパルミジャーノを散らせても美味しいですよ。

 

合わせて読みたい
ズッキーニ
イタリアのズッキーニの種類やいろいろな食べ方はズッキーニの種類とレシピ集のページにあります。

このパンケーキ以外にもズッキーニを使ったイタリアでの定番からアレンジレシピまでいろんな料理がありますよ!

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください