ボッタルガとセロリのサラダ

ボッタルガとセロリのサラダ

本日の一皿はイタリアの高級食材、ボッタルガを使ったサラダ。

ボッタルガとはイタリアのカラスミのことで、ボラ(ムッジネ)の卵巣から作られたものがクリーミーで美味しい(ボッタルガについて詳しくはこちら)。

高級食材と言っても日本のカラスミに比べればずっと手ごろな値段で買えるのが嬉しい。

 

さて、このサラダ、薄くスライスしたボッタルガとセロリをオリーブオイルとレモン果汁で和えるだけの簡単なもの。

でもボッタルガのねっとりとした食感と豊かな香りがたまらない一品。

こうして小皿に小分けにするとちょっとオシャレな前菜にもなるのでパーティーにもピッタリ。

 

カラスミと言うと日本酒のアテというイメージが強いかもしれないけれど、こんなサラダだとワインにもピッタリ。

ボッタルガが手に入ったら、こんなイタリアンなサラダというのはいかがでしょうか。

 

 

ingredients (3-4人分)

  • ボッタルガ 一腹
  • セロリ 2本
  • 黒オリーブ 10粒ほど
  • レモン ½個
  • EVオリーブオイル 適量
  • 塩 少々
  • 黒コショウ 少々

 

how to cook

  1. ボッタルガは表面の薄皮をとり、薄くスライスする。セロリは水で洗い、ボッタルガと同じくらいの大きさに切る。
  2. 全ての材料を合わせ、レモンを絞って出来上がり。

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください