泡立てない簡単かぼちゃケーキ

泡立てない簡単かぼちゃケーキ

ぐるぐる混ぜるだけの簡単ケーキが今日のおやつ。

マッシュしたかぼちゃとバターを混ぜて材料をどんどんと加えて焼くだけの簡単で素朴なケーキ。

カボチャの煮物などが残っている翌日に作ると本当に簡単に作れてしまう。

 

バターよりもかぼちゃの分量が多いので、 “かぼちゃのバターケーキ” というよりも、

カボチャのピュレをケーキにした感じ(笑)

誰かにプレゼントするにはちょっと大ざっぱ過ぎるケーキだけれど、家族や急な来訪の友人に出すと

「美味しい!」

と意外と好評な家庭の味。

 

美味しい紅茶のお供が欲しい時にハンドミキサーを使わずに作れるこのケーキ。

甘さ控えめに焼き上げて、食べる時に生クリームにちょっとメープルシロップをたらすとそれだけで幸せなティータイムに。

 

気負わず作れる簡単レシピ、自分への覚書に書いておこうっと。

 




ingredients (25㎝のパウンド型1本)

  • かぼちゃのピュレ 約250g (かぼちゃの煮物の残りやレンチンでマッシュしたものでも)
  • 無塩バター 200g (室温かレンチンで柔らかくしておく)
  • ブラウンシュガー 100g(甘さ控えめの分量です。あと30g-50gほど足してしっかり甘味を出しても美味しいです。かぼちゃの煮物を使う場合は反対にもう少し砂糖を減らしてください)
  • 卵 4個
  • 薄力粉 230g
  • ベーキングパウダー 大さじ1杯(12gほど)
  • シナモンパウダー 少々
  • 塩 ひとつまみ (有塩バターを使う場合は不要)
  • (あれば)パンプキンシード 少々

 

how to cook

(下準備)

  • 型にオーブンシートをセットするか、バターを塗って薄力粉をふっておく。
  • オーブンは160℃に予熱する。
  1. カボチャのピュレ、バター、ブラウンシュガー、シナモンパウダー、塩をボウルに入れて泡立て器で滑らかになるまで混ぜる。
  2. 卵を一つずつ割り入れてよく混ぜる。
  3. 薄力粉、ベーキングパウダーを合わせて振るい入れてゴムベラでさっくり切るように混ぜる。
  4. 生地をパウンド型に流し入れて上からパンプキンシードを散らす。160℃に予熱したオーブンで40-45分ほど焼いたら出来上がり!