さつま芋のベーコン巻き

さつま芋のベーコン巻き

日本で甘いお芋と言えばさつま芋。

イタリアにもさつま芋の甘い芋はあるんだけれど、イタリアで見かけるのは日本のものとちょっと違う。見た目は日本のさつま芋ととてもよく似ているけれど切ってみると中は鮮やかなオレンジ色

味も香りはさつま芋だけれど、味はさつま芋とかぼちゃの中間のような感じ。

 

さつま芋よりもホクホク感が少ないのでこのタイプの芋はオーブンでローストすると美味しい。

 

このイタリア版さつま芋を使って作ったみた今日の一皿は“ベーコン巻き”。

生ハムでもチーズでも塩味×甘味というのはやっぱり美味しい。

 

作り方はとても簡単でオーブンでスティック状にした芋を先に軽く焼き、ベーコンで巻いて再度オーブンで仕上げ焼きするだけ。

アルミホイルなどで焦げないようにすればトースターでも気軽に作れるかもしれない。

 

日本のさつま芋でももちろんいいし、スライスしたかぼちゃでもいいと思う。

 

仕上げにさっとバルサミコ酢をかけたら、 ちょっとオシャレな前菜の出来上がり!

 




ingredients

  • さつま芋(今回はイタリアのスイートポテトを使っています) 1本
  • ベーコン 10枚ほど
  • ローズマリー 少々
  • オリーブオイル 少々
  • 黒胡椒
  • (仕上げ用)バルサミコ酢 少々

 

how to cook

involtini di patate dolci e pancetta スイートポテトのベーコン巻き
1)オーブンを200℃に予熱する。さつま芋をスティック状に切る。
involtini di patate dolci e pancetta スイートポテトのベーコン巻き
2)オーブンシートを引いた天板にさつま芋を入れて軽くオリーブオイルと和える。200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼く。焼けたら一旦オーブンから取り出す。
involtini di patate dolci e pancetta スイートポテトのベーコン巻き
3)さつま芋スティックを2-3本ずつベーコンで巻き、胡椒を軽くふる。ローズマリーも乗せてオーブンへ戻しさらに15分ほど焼いたら出来上がり。仕上げにバルサミコ酢をかけて召し上がれ!