タコの香草パン粉焼き

タコの香草パン粉焼き

とっても簡単でワインのあてにピッタリな蛸の香草パン粉焼きが今日の一皿。

今回は生だこを使ったけれどスーパーでよく 売ってる茹蛸や蒸しだこを使うともっと簡単。

 

コツというほどのこともない簡単さだけれど、ニンニクをしっかり効かせてオリーブオイルをたっーぷりと入れるとよりパン粉がカリっとしてそれだけで美味しくなる。

 

我が家にはトースターがないのでオーブンで焼いたけれど、トースターを使えばもっと手軽に、時短で出来るかと思う。

 

やる気が無いときでも出来るこの一皿。

 

蛸のレパートリーのひとつにいかがでしょうか?

 




ingredienti (4人分)

  • 生蛸(下処理済のものを冷凍して解凍したもの) 1匹(約600g)※茹蛸や蒸し蛸でもOK
  • パン粉 適量
  • イタリアンパセリ 適量
  • ニンニク 2片
  • EVオリーブオイル
  • 黒コショウ

※生だこは一度冷凍すると柔らかくなるので扱いやすいです。

how to cook

(1)沸騰した湯に蛸を入れ、火加減を弱めて茹でる。コリコリした食感がよければ5-10分程度、柔らかめが好きならば弱火で20-30分程度茹でて下さい。茹でたらぶつ切りにする。
(2)パセリとニンニクを合わせてみじん切りにする。
(3)オリーブオイルを塗った耐熱容器に蛸、パン粉、パセリとニンニクのみじん切り、黒コショウを入れてオリーブオイルをたーっぷりとふりかけてよく混ぜる。220℃のオーブンで15-20分ほど焼いたら出来上がり。食べる前にレモンを絞っても美味しいです。※蛸の塩分があるので塩は様子をみて加えて下さい。生だこから作る場合は必要ないかと思います。※トースターで焼いても簡単です。