ファリナータ・ディ・チェーチ(ひよこ豆粉のフォッカッチャ)

ファリナータ・ディ・チェーチ(ひよこ豆粉のフォッカッチャ)

ファリナータ・ディ・チェーチ(farinata di ceci)とはひよこ豆で作る極薄のフォッカッチャで、イタリアのリグーリア州の郷土料理

フォッカッチャというよりは発酵させずに焼くので、むしろオーブンで作るクレープと言ったほうがいいかもしれない。

リグーリアではパン屋などでこのファリナータがよく売られていて、気軽なストリートフードとしてもお馴染み。

 

さてこのファリナータ・ディ・チェーチ、作り方は本当にシンプル。

ひよこ豆粉と水、そしてオリーブオイルを混ぜ合わせて生地を休ませてからオーブンで焼くだけ。ここへローズマリーやオレガノなどのハーブを加えた生地もよく見かける。

 

一番の特徴というかコツとしてはオリーブオイルの量。たっぷりのオリーブオイルがこのシンプルなフォッカッチャをカリっと香ばしく美味しくしてくれる。そして生地を2-3時間以上休ませてから薄ーく、薄ーく焼きあげること。焼き上がりが5ミリ以下になるようにすると独特のパリッと感が出てくる。

 

farinata di ceci con friggitelli e cipollotti ファリナータ・ディ・チェーチ
ファリナータと野菜のミネストラを合わせて食べても美味しい。

 

このファリナータ、上の写真のように野菜のミネストラと合わせたり、もしくはサラミと一緒に食べても美味しいし、アレンジもいろいろ楽しめる。

 

 

もちろん、カリっと焼けたなら、焼き立てをそのまま食べるのもおすすめ。

その際は、よく冷えたプロセッコと一緒にアペリティフなんかもいいですね。

 




 

 

ingredients (20×35㎝の型1台分)

  • ひよこ豆粉 100g
  • 水 300㎖
  • EVオリーブオイル 15㎖+20㎖
  • 塩 少々

 

how to cook

1) ボウルにひよこ豆粉を入れて水を少しずつ加えながら泡立て器でよく混ぜ合わせる。
2)そのまま2-3時間休ませてから泡をお玉等ですくって取り除く。※このレシピのように少量で作る場合は泡はあまり出ません。その場合は無理に取り除く必要はないです。
3)塩少々とオリーブオイル15㎖(大さじ1)を加えて混ぜる。
4)型に残りのオリーブオイル20㎖を入れて型全体に伸ばす。
5)生地を型に流し入れ、250℃に予熱したオーブンで10-12分ほど焼く。※オリーブオイルがたっぷりと入っているので焦げないように注意して下さい。