ふわとろ茄子の味噌田楽

ふわとろ茄子の味噌田楽

茄子の味噌田楽

和食の定番だけあってそれぞれの家庭でそれぞれのレシピがあると思う。

我が家の味噌田楽は酒、みりん無しの濃厚なもの。味噌、砂糖、ごまを1:1:1の割合ですり鉢で混ぜ合わせ、少量の出汁でのばすだけ。出汁は大さじ1~2程度なので出汁が無ければ水少々でもよい。

 

そして田楽に合わせる定番はやはりなんと言っても茄子

この茄子の調理方法、電子レンジを使う人も多いかと思うけれどフライパン一つで簡単にふわとろに出来る。

フライパンで揚げる、焼く、蒸すの3つの工程を一気にやってしまうのが我が家流。

揚げるよりも油が格段に少ないのでふわとろなのに重さがない。厚めの茄子の中は軽く、表面は揚げたように旨味が出るのでうちでは茄子料理にこの調理方法をよくする。

 

ふわとろ茄子に濃厚味噌田楽。

窓を開けると涼しい風、そろそろこんな一品に日本酒が欲しい季節になってきた。

 

 




 

 

 

ingredients (2-3人分)

  • 茄子(米茄子などの大き目のものがお勧め) 2本
  • 味噌 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 炒りごま 大さじ1
  • 出汁 大さじ1
  • サラダ油

 

how to cook

味噌田楽

1) すり鉢でごまをする。軽く粒をのこすようにすると食感もよいです。
2) 味噌と砂糖を加え、よく練る。
3) 出汁を加えてさらによく混ぜる。

 

ふわとろ茄子

1) 茄子を厚め(2-3㎝程度)の輪切りにし、5分ほど水につけてアクを抜く。
2) キッチンペーパーで水気をよく拭き取る。
3) 熱したフライパンに油をたっぷりと入れ、茄子を並べる。上からもさらに油をまんべんなくかけ、1分ほど軽く焼く。
4) 蓋をして火加減を弱め、軽く焦げ目がつくまで数分焼く。
5) 茄子を裏返し、水少々を加える。※水の量は茄子が数ミリ浸る程度。
6) 蓋をして水がなくなり。軽く焦げ目がつくまで蒸す。※水が多い場合は火加減を少々強めて下さい。茄子が焼けたら田楽を塗って召し上がれ!

 

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください