ズッキーニと牛挽肉のパスタ

ズッキーニと牛挽肉のパスタ

ズッキーニはもはや日本でもお馴染みのイタリア野菜。

このズッキーニを使った我が家の定番パスタがこれ、ズッキーニと牛挽肉のパスタ

 

くせのない味のズッキーニに挽肉で旨味をプラスしているのでシンプルだけれどとても美味しい。

そして使うパスタはショートパスタがおすすめ。

理由は単純、ズッキーニと挽肉がパスタによく絡んで美味しく食べられるから。

今回はフジッリというねじれたショートパスタを使用したけれど、ペンネなどでももちろん美味しい。

パスタの本場、イタリアの家庭は常に何種類ものパスタをストックしている。そしてソースに合わせてパスタを選ぶのはごく当たり前のことなのだ。

 

ズッキーニというイタリアの定番野菜を使った “普段着パスタ”。

でもなぜかしょっちゅう食べたくなる。

そんな不思議な魅力のある一皿だ。

 

 

ingredients (2人分)

  • フジッリ(or 好みのパスタ)200g
  • ズッキーニ 3本
  • 牛挽肉 200g
  • 玉ねぎ ¼個
  • ニンニク ½片
  • 白ワイン 80㎖
  • バジルの葉 数枚
  • 乾燥パプリカ (あれば)
  • EVオリーブオイル

how to cook

  1. ズッキーニは小さいイチョウ切りに、玉ねぎとニンニク、バジルの葉ははみじん切りにする。
  2. フライパンにたっぷりのオリーブオイルを入れて玉ねぎ、ニンニク、バジル、乾燥パプリカ(あれば)を弱火で炒める。
  3. ズッキーニを加えて更に数分炒める。
  4. 挽肉と白ワインを加えて強火にし、アルコールを飛ばしてさらに10分ほど弱火で煮て塩で味を調える。
  5. 沸騰した湯に塩を加えてパスタを茹でる。
  6. パスタのゆで汁をお玉半量ほどフライパンに入れて中~強火で軽く混ぜる。茹で上がったパスタを加えて混ぜ合わせたら出来上がり。