バッカラのフリット

バッカラのフリット

バッカラとは塩漬けにした鱈のことでイタリアではお馴染みの食材。

塩漬けにして長期保存できるようにしているので、使う前に3日ほど水につけて塩抜きをする必要がある。

今日の一皿はこのバッカラのイタリアでの定番料理、フリット

 

バッカラとは?食べ方とレシピ集
バッカラ
バッカラとは?

食べ方といろんなレシピはバッカラの食べ方とレシピ集のページにあります。

よくバッカラと混同されがちなストッカフィッソについても書いてます。

 

作り方はとっても簡単で塩抜きしたバッカラに衣をつけて揚げるだけ。

ちょっとしたポイントとしては塩抜きが終わった後のバッカラの水分をキッチンペーパーでぎゅっとしっかり押さえて拭き取ること。

 

 

前菜としてもメインディッシュとしてもいけるこのバッカラのフリット。

白ワインやプロセッコのおともにもピッタリですよ。

 




ingredients (4人分)

  • バッカラ(塩抜きする前のもの) 500g
  • 薄力粉 100g
  • 炭酸水(無ければ普通の水) 150㎖
  • 揚げ油 適量

how to cook

1)バッカラは適当な大きさに切り、水に浸けて3日ほど塩抜きをする。水は一日に3度ほど入れ替えて下さい。また夏場は腐敗を防ぐため、塩抜きの間は冷蔵庫で保存してください。
2)ボウルに薄力粉と炭酸水を入れて混ぜ合わせる。
3)塩抜きしたバッカラはキッチンペーパーでぎゅっと水分を絞る。
4)バッカラに衣をつけて180℃に熱した油できつね色に揚げる。

 

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください