カーボロ・ネロとカンネリーニ(白インゲン豆)のミネストラ

カーボロ・ネロとカンネリーニ(白インゲン豆)のミネストラ

新鮮なカーボロネロが手に入ったので今日の一皿はこれ。

カーボロネロとカンネリーニのミネストラ

この一皿はカーボロネロを使ったトスカーナの郷土料理、リボッリータをシンプルに作りやすくしたバージョンでこの二つの材料を煮込むだけ。

煮込むだけと言ってもさっと煮るだけではカーボロネロは美味しく味わえない。

この野菜はじっくりと長時間煮込むことでその良さが出てくる

 

でも2時間も煮込む時間が無くても美味しく出来るコツはちゃんとある。

それはカーボロネロをさっと下茹でしてから煮込むこと

そうすると40分程度の煮込み時間でも十分柔らかく美味しく出来る。

 

カーボロ・ネロ

 

栄養素も豊富で美容にも健康にもいいとされるこのカーボロネロ。

まずはこんなシンプルな煮込み料理でその美味しさを味わってみてはいかがでしょうか?

 

ingredients (for 4 persons)

  • カーボロ・ネロ 700g
  • カンネリーニ(水煮したもの)   500g
  • パプリカパウダー 大さじ1
  • ニンニク 2片
  • 水   300㎖
  • 塩 少々
  • オリーブオイル 少々

 

preparation

  1. カーボロ・ネロを洗い、適当な大きさに切り、沸騰した湯に塩を入れ5分ほど茹で、湯をきる。
  2. 鍋にオリーブオイルと小さく切ったニンニクを入れ、弱火で軽く炒めオイルに香りをつける。
  3. 鍋にカーボロ・ネロ、カンネリーニ、パプリカパウダー、塩、水を加え40分ほど、弱火~中火で煮る。

 

 






2 thoughts on “カーボロ・ネロとカンネリーニ(白インゲン豆)のミネストラ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください