イカとトマトとルッコラのサラダ

イカとトマトとルッコラのサラダ

イカとトマト、もしくは魚介類とトマト、というのはイタリアではよく見る組み合わせだけれど通常はトマトソースで煮込むのが一般的。

今日はこの組み合わせでサラダを作ってみよう。

夏の暑い日でもさっぱりと食べられてボリュームもあるメインデッシュになるサラダだ。

 

そしてこのイカとトマトの組み合わせに加えるのはルッコラ

ルッコラ独特の辛みと香り、そして食感がこのサラダの引き締め役となる。

今回はこの3つの材料をオリーブオイル、ニンニクで和えたけれどケッパーを入れても美味しい。

海の幸とケッパーと言うのはいつでも高相性だ。

 

この一品、サラダなので作り方は至って簡単。

茹でたイカをその他の材料と和えるだけ

今回は材料を割と小さめにカットしたけれど面倒ならばもっとざっくり大きく切っても美味しい。

 

このサラダに茹でたお米(タイ米のような長いタイプのお米)をそえてワンプレートにしてもオシャレな一皿となる。

 

暑くて食欲がない時にこんなパッと作れて美味しいイタリアンサラダ、というのはいかがでしょうか?

 

ingredients (4人分)

  • イカ 1㎏
  • トマト 500g
  • ルッコラ 50g
  • ニンニク 2片
  • EVオリーブオイル

how to cook

  1. イカは内臓、軟骨、クチバシと目を取り除き、水で洗う。ルッコラとトマトは水で洗い好みの大きさにカットする。ニンニクは1片を3等分に切る。
  2. イカを沸騰したお湯で3分ほど茹でて湯を切り、冷ましてから適当な大きさに切る。
  3. 全ての材料を混ぜあわせて味が馴染んだら出来上がり。