茄子のピリ辛中華風サラダ

茄子のピリ辛中華風サラダ

暑い夏にピッタリのさっぱりと食べれる茄子のサラダが本日の一皿。

使う茄子は米ナスのような大きく太いものがお勧めだけれど、もちろん普通の長茄子でも大丈夫。

 

このサラダ、焼き立て熱々のナスにソースをかけて食べてもいいし、冷蔵庫でよく冷やして食べてもどちらの食べ方も美味しい。

作り方はとっても簡単でフライパンで揚げ焼きしたナスにトマトとキュウリで作ったソースをかけるだけ。

材料もシンプルだし、トロリとした茄子とピリ辛中華風のソースがとてもよくあって食欲のない暑い日でもお箸の進む一皿。

 

冷蔵庫にあるもので簡単に出来て、とっても美味しいこのサラダ。

茄子料理のレパートリーの一つにいかがでしょうか?

 




 

ingredients (2-3人分)

  • 米ナス(普通のナスでも) 2本
  • トマト 1個
  • キュウリ 1本
  • ポン酢 100㎖
  • ごま油 大さじ1
  • ラー油 少々
  • 白ごま 少々
  • サラダ油 適量

how to cook

1) ナスは1-2㎝程度の厚めの輪切りにし、水に数分さらして灰汁抜きする。キッチンペーパーで水気をよく拭いたら多めのサラダ油をひいたフライパンに茄子を入れて蓋をし、両面を揚げ蒸し焼きにする。ナスがトロリと柔らかくなるまでじっくりと火を通してください。※茄子が油をよく吸うので油はたっぷりと揚げ焼きするよに多めに入れると美味しく出来ます。
2) トマトとキュウリは1㎝程度のサイコロ状にカットし、ポン酢、ごま油、ラー油、白ごまを加えてよく混ぜて30分以上置き、味を馴染ませる。焼けた茄子にこのソースをかけて出来上がり!
※冷蔵庫で冷やす場合はナスとソースを別々に冷やし、食べる前にソースを茄子にかけて下さい。

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください