茄子のピリ辛ポン酢かけ

茄子のピリ辛ポン酢かけ

暑い夏にピッタリのさっぱりと食べれる茄子のポン酢ソースが本日の一皿。

使う茄子は米ナスのような大きい茄子を分厚くカットすると食べ応えがあってがお勧めだけれど、もちろん普通の長茄子でも大丈夫。

ちょっとしたコツとしては茄子を揚げ焼きした後に少量の水を加えて蒸し焼きすることで茄子がトロトロに美味しく仕上がります。

 

このサラダ、焼き立て熱々のナスにソースをかけて食べてもいいし、冷蔵庫でよく冷やして食べてもどちらの食べ方も美味しい。

作り方はとっても簡単でフライパンで揚げ焼きしたナスにトマトとキュウリで作ったソースをかけるだけ。

材料もシンプルだし、トロリとした茄子とピリ辛ポン酢ソースがとてもよくあって食欲のない暑い日でもお箸の進む一皿。

 

冷蔵庫にあるもので簡単に出来て、とっても美味しいこのサラダ。

茄子料理のレパートリーの一つにいかがでしょうか?

 




 

ingredients (4人分)

  • 米ナス 2本 (長茄子なら4本)
  • トマト 1個
  • キュウリ 2本
  • 長ネギ ¹⁄3本
  • ポン酢 100㎖
  • ごま油 大さじ1
  • ラー油 少々
  • 白ごま 少々
  • サラダ油 適量
  • 塩 少々

how to cook

melanzane, pomodori e cetrioli in salsa ponzu 茄子のピリ辛サラダ
1)きゅうりはスライスして塩もみして10分ほどおき、水分を手でぎゅっと絞る。
melanzane, pomodori e cetrioli in salsa ponzu 茄子のピリ辛サラダ
2)トマトは1㎝ほどの角切りに、ネギはみじん切りにして塩もみしたキュウリとボウルに入れる。ポン酢、ごま油、ラー油、白ごまを加えて混ぜる。
melanzane, pomodori e cetrioli in salsa ponzu 茄子のピリ辛サラダ
3)茄子は2㎝ほどの厚めの輪切りにする。切ったらあく抜きのため水に5分ほど浸けておく。※茄子は焼いたあとにかさが減るので分厚く切るといいです。
melanzane, pomodori e cetrioli in salsa ponzu 茄子のピリ辛サラダ
4)フライパンにたっぷりの油を入れて中火で熱する。
melanzane, pomodori e cetrioli in salsa ponzu 茄子のピリ辛サラダ
5)茄子の水気をキッチンペーパーで拭いて熱したフライパンで軽く焦げ目がつくまで焼く。
melanzane, pomodori e cetrioli in salsa ponzu 茄子のピリ辛サラダ
6)ひっくり返して軽く焼き目をつけてから水を茄子が1-2㎜ほど浸かる量を入れる。※この時点でフライパンに油が残っていると油跳ねしますので水を入れたらすぐに蓋をして下さい。
melanzane, pomodori e cetrioli in salsa ponzu 茄子のピリ辛サラダ
7)火加減を強めて水がなくなるまで蒸し焼きにする。茄子に火が通ったらトマトとキュウリのたれをかけて出来上がり!
※冷蔵庫で冷やす場合はナスとソースを別々に冷やし、食べる前にソースを茄子にかけて下さい。

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください