そら豆とグリーンピースのクリームパスタ

そら豆とグリーンピースのクリームパスタ

日本でもイタリアでも春から初夏にかけての美味しい食材と言えばそら豆とグリーンピース

今日の一皿はこの二つを使ったクリームパスタ。

クリームと言っても生クリームを使うのではなく、柔らかく煮た豆とパルミジャーノチーズ、オリーブオイルをブレンダ―でクリーム状にする簡単でお手軽な作り方。

そら豆だけで作ってもいいいし、反対にグリーンピースのみのクリームでも、もちろん美味しく出来る。

そして加えるチーズはパルミジャーノやグラーナパダーノ、もしくはペコリーノチーズもよく合う。いずれにせよ、熟成タイプのものを使うと旨味や味のアクセントになるのでお勧め。

簡単に作れるこのクリーム、パスタに和えるだけでなくパンやクラッカーに塗ったり、野菜スティックのディップにしても美味しい。

 

パッと作れてとっても美味しいこのパスタ。

春~初夏の季節を感じる一皿です。

 




 ingredients (2人分)

  • そら豆(正味)80g
  • グリーンピース(正味)100g
  • 玉ねぎ ¼個
  • パルミジャーノ 40g
  • 好みのパスタ 200g
  • EVオリーブオイル 50㎖

 

how to cook

1) そら豆とグリーンピースは鞘から取り出し、さっと水洗いする。鍋に豆とみじん切りにした玉ねぎ、水少々と塩一つまみを入れて10-15分ほど柔らかくなるまで煮る。
2) 豆が柔らかく煮えたら、ゆで汁と共に1㎝程度にカットしたパルミジャーノ、オリーブオイルを加えてブレンダ―でクリーム状にする。茹でたパスタにクリームを和えて出来上がり!
※塩加減はチーズの種類によって異なるのでクリーム状にした後に塩味が足りないようなら塩で味を調えて加えて下さい。

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください