アスパラガスと牛肉の粒マスタード炒め

アスパラガスと牛肉の粒マスタード炒め

今が旬のアスパラガスを使った今日の一品はこれ。

アスパラガスと牛肉の粒マスタード炒め。

アスパラガスはどんな素材とでも相性のいい万能選手、とは以前にも書いたけれど本当にそうだと思う。

 

今日のアスパラの相棒は牛肉。

使ったのは柔らかくてデリケートな味の仔牛の肉だけれどもちろん普通の牛肉でも大丈夫。

アスパラと牛肉の組み合わせは中華のオイスターソース炒めでよく見るけれど今日の味付けは粒マスタード。

ソースを変えるだけで一気に味も雰囲気も変わるから料理と言うのは面白い。

 

肉に塩、胡椒で味付けをした後は炒めて粒マスタードで和えるだけなのでとっても簡単で失敗もないレシピ。

しかも家に帰ってから15分程度でさっと出来てしまうのも嬉しい。

 

旬のアスパラガスのアレンジの一つにこんな簡単に出来る一品はいかがでしょうか?

 

ingredients (4人分)

  • 牛肉 500g
  • アスパラガス 500g
  • 粒マスタード 大さじ2
  • ニンニク 1片
  • 胡椒
  • サラダ油

how to cook

  1. アスパラガスは下の固い部分を切り落とし、下から5㎝程度の皮をピーラーで剥いて3㎝程度の斜め切りにする。牛肉は1-2㎝程度に小さく切って塩、胡椒で下味をつける。ニンニクは薄くスライスする。
  2. 熱したフライパンにサラダ油を入れてニンニクと牛肉を強火で3分ほど炒める。
  3. アスパラガスを加えて更に3分ほど炒め、粒マスタードで和えたら出来上がり。