焼きポレンタ

焼きポレンタ

北イタリアやイタリアの山岳地帯でよく食されているポレンタ

ポレンタとは主にトウモロコシの粉から作るお粥のような料理のことで、イタリアでは冬によく食されている。

 

ポレンタとは?ポレンタのいろいろな食べ方
ポレンタ
ポレンタとは?

ポレンタの作り方、レシピ集はこちらからどうぞ。

イタリア各地のいろいろなポレンタや食べ方もあります!

 

このポレンタの少しアレンジした食べ方がこの焼きポレンタ

どんなものかと言えば、出来立てのポレンタを平らに広げて冷まし、好きな大きさにカットしてからグリルパンで温めなおしたもの。

イタリアではいっぱい作って余ったポレンタをこうして食べることが多い。

 

ポレンタそのものは淡泊な味なのでこの焼きポレンタに溶かしたチーズや、ハム、サラミ類と合わせて食べるのが定番の食べ方。

合わせるソースを工夫すればいろいろなアレンジが出来る。

ポレンタ
焼きポレンタとチーズ(ゴルゴンゾーラとカマンベール)

 

日本ではまだ馴染みのない食材、ポレンタ。

イタリアでは結構メジャーで、こんなアレンジの仕方もあるんですよ。

 

ingredients

  • ポレンタ粉
  • 水 (ポレンタ粉の表示量に従って下さい)

how to cook

1)沸騰した湯に塩を加え、ポレンタ粉をふり入れる。その間にダマが出来ないようにかき混ぜながら入れる。
2)40分ほどかき混ぜ続けながら弱火で煮る。
ポレンタ
3)熱々のうちにポレンタをクッキングシートをひいたバットやまな板の上に平らに広げる。
4)完全に冷めたら好きな大きさにカットする。※まだ温かい状態だと焼いたときに崩れてしまうのでしっかりと冷ましてください。
5)熱したグリルパン等で両面をじっくりと焼く。