豆腐とアンチョビペーストの前菜

antipasto di tofu e acciughe 豆腐とアンチョビの前菜

豆腐を使ったイタリアンな前菜が今日の一皿。

豆腐と言ってもこの前菜に使うのは木綿豆腐をさらに固くしたような “イタリア豆腐”。

なのでちょっと今回は海外在住の方むけのレシピです。

 

作り方はとても簡単で、角切りにしたお豆腐にアンチョビのペーストとみじん切りにしたイタリアンパセリをのせて、たっぷりのオリーブオイルをかけるだけ。海外豆腐独特のあの食感と味に、このアンチョビペーストがとてもよく合いますよ。

これ、もちろんワインにも合うし、冷酒に合わせてもgood。和食パーティーの時のちょっとオシャレな前菜としてもいいかもしれませんね。

 

『イタリアの豆腐にはイタリアの食材を合わせる』

発想を変えれば海外の豆腐もいろんな使い道があるかもしれないですね。

 

材料

  • 豆腐 (海外のものがしっくりきますが水切りした豆腐でも)
  • アンチョビペースト
  • イタリアンパセリ
  • EVオリーブオイル
  • その他、彩にラディッシュを加えても美味しいです

作り方

  1. イタリアンパセリはみじん切りに、豆腐は1㎝各程度に切る。
  2. 豆腐にアンチョビペーストをのせてパセリを散らす。上からたっぷりのオリーブオイルをかけて出来上がり。