蕪と春雨の肉団子スープ

蕪と春雨の肉団子スープ

みんな大好き肉団子スープに春雨と蕪を加えたのが今日の一皿。

春雨をスープに直接入れて作るのでスープを吸った春雨がまた美味で、ちゅるちゅるといくらでも食べれてしまいます。ただ、こうして春雨を戻さず直接入れるとスープを大量に吸うので、それが嫌ならもちろん春雨を熱湯で戻してから使用するのもOK。

そして肉団子は下記のレシピの分量で粘りが出るまでよ~く混ぜるとふんわりフワフワ!になったので自分への覚書にこの配合比を書いておこうと思います。

 

使うスープ(出汁)は中華スープでももちろん美味しいし、その場合は仕上げにごま油やラー油をちょっとたらしても。

 

ちょっと冷え込む夜、こんなお腹も心も温まるスープはいかがでしょうか?

 

ingredients (4人分)

  • 好みの出汁 1.5ℓほど(春雨を熱湯で戻してから使う場合は1ℓほどでOk)
  • 蕪 3個
  • 春雨 100g
  • 酒 大さじ3杯ほど
  • 醤油 大さじ2杯ほど(使う出汁によって調整してください)

 

肉団子用

  • 豚ミンチ 300g
  • 卵 1個
  • 小麦粉 大さじ2
  • ショウガひとかけのすりおろし
  • 葱 1本
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々

 

how to cook

zuppa di rape suino e spaghetti di soia
1)好みの出汁をとって酒を加える。※今回は昆布と鰹の和出汁ですが、中華出汁でも美味しいです。出汁は手作りをおすすめしますが、顆粒だしやめんつゆなどを使う場合でもそういったインスタント出汁を入れる前に昆布一枚入れて沸かした湯を使うだけでも味はより自然で美味しくなります。
zuppa di rape suino e spaghetti di soia
1)肉団子の材料をボウルに入れて手でよく混ぜる。グルグルと一方向に粘りが出るまで混ぜるとふんわりとした肉団子になりますよ。
zuppa di rape suino e spaghetti di soia
3)出汁が沸いたら醤油少々を加えて肉団子をスプーンですくって加える。
zuppa di rape suino e spaghetti di soia
4)肉団子を入れた後はアクを丁寧に取る。
zuppa di rape suino e spaghetti di soia
5)皮をむいてくし形に切った蕪を加える。10~15分ほど弱火~中火程度の火加減で煮る。
zuppa di rape suino e spaghetti di soia
6)最後に醤油で味を調えてから春雨を加え、1分ほどさっと煮たら出来上がり!中華スープの場合はごま油やラー油を仕上げにたらしても美味しいですよ。